薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ポスト&ビーム


研究学園・T様邸の現場は

ALC外壁面に取り付けられた

プレートに穴をあけ 

それに支持部材を取り付けての

煙突施工で、 難度が高かったが
c0237313_18121225.jpg

1日で完了となりました
c0237313_18123120.jpg



私はというと 1人、ポストの加工でした
c0237313_18134715.jpg

チェーンソーだけの加工で 

ここまで進められますが
c0237313_18141231.jpg

勿論 それなりの 経験は必要です ネ・・。
by country-log | 2015-03-20 18:23 | その他

桜川市・牛久市


桜川市と牛久市で設置完了です。 

どちらも背面は黒を基調とした

炉壁の仕上げとなりました
c0237313_5534485.jpg

c0237313_5543651.jpg


良い陽気となった昨日は

杉丸太を柱にしようと

ホゾ作りに汗を流した。
c0237313_5592657.jpg

本来は大小の丸ノコを使って

緻密にやるのだが・・

今回はチェーンソーだけで

作り上げることにした。
c0237313_601220.jpg

と言ってもドリル、曲面カンナ

ディスクサンダーなど仕上げには

色々、工具が必要となる。


ポスト&ビーム工法と呼ぶ

家づくりがあるが・・・

カナダ・ウィスラーやバンフでは

別荘やショップなどに 日本とは

スケールの違う大きさの建物を

多数、見ることが出来る。

ダグラスファーやレッドシーダー

スブルースなどの大木と

自然石やウッドシェークを

壁や屋根に使用した外観は

自然との調和 そのものだった。

疲労感の体で 片付けの夕空には・・

久しぶりに はっきりと
c0237313_694867.jpg

by country-log | 2015-03-18 06:15 | 施工事例

EGR

一昨日は牛久市でF-500

昨日はつくばみらい市でエンプレスを

順調に設置となったが ・・・

プリウスの調子がおかしい?

エンジン始動でエンジン部から

ガツガッと異音がしだした。

いつもの整備屋さんに見てもらったところ

EGRという部品不良とのことだった
c0237313_1541192.jpg

この仕組みは薪ストーブの二次燃焼のように

一度燃焼したガスを再燃焼させるもので

運転スピードに合わせて、バルブは吸気の

開閉タイミングを調整しているらしいが

そのバルブ開閉が不調となったようだ。

EGR機能はクリーンな排気と

燃費の向上のためにある。

走行距離が10万km以内の場合

部品は無償交換とのことでしたが

このプリウスは 18万kmで × ・・・。

それにしても

10万kmまで部品無償とは・・!
by country-log | 2015-03-08 16:30 | その他

常磐道

常磐道が全線開通した

宮城店角田市へのアクセスも

東北道を使わずとも行けるから

1時間くらい短縮できそうだ 

その常磐道を使って桜川店から

2時間の位置にあるいわき市で

リフォームでF-500を設置予定の

S様邸でのフラッシング施工でした
c0237313_18505253.jpg

ストーブ設置は来月になりそうだ
by country-log | 2015-03-06 18:54 | 施工事例