薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


つくばみらい市のN様邸

設置が完了しました
c0237313_17502499.jpg


ストーブはF-400 です

炉壁の周りに養生テープが

張り付けてありますが

今度の日曜日には

完成見学会も予定され

その日に試し焚きと使用説明です


こちらは 下妻市・O様邸の角トップ施工で
c0237313_1755615.jpg

小雨の中の決行でしたが 

断熱マットの処理だけは 

水滴が邪魔をして

万全に出来ないため 

後日に再度施工としました。
by country-log | 2014-02-27 18:05 | 施工事例

残雪の煙突施工


昨日は 屋根にまだ雪が残る

既存住宅の壁抜き施工でした

どの位置が開口として最善か

作業開始前に最終確認をし
c0237313_15243050.jpg


確定したら手際よく 壁を抜いて

メガネ石をセットする。
c0237313_1525977.jpg

開口面とメガネ石との間に

入念にシーリングを施工する


軒の出とオフセットの関係で

既製品では対応できず

特注したステンレス製の

ウォールサポートを取り付ける


ここまでの作業は 形には表れないが

意外と時間はかかるのだが

高所での作業にもかかわらず

手際よく 次から次と進めていく
c0237313_1530018.jpg


辺りには残雪が相当 残っていて
c0237313_15463719.jpg

夕方が近づくにつれ 

急速に冷たい空気となるようで

その前に 所要時間、3時間ほどで

外部煙突は完了した
c0237313_1546179.jpg


ところで私は・・?

タイミングに合わせて

部材を差しだしたり・・・

安全な地表から もう少し右! とか・・・ 

大切な任務を全うしました・・?
by country-log | 2014-02-26 15:54 | 施工事例

つくば市 現場確認


今日は筑波山を近くに望む
c0237313_17155079.jpg

M様邸の現場確認で

c0237313_17164515.jpg

屋根抜きプランでの施工予定です




こちらは 今日が上棟の

Kホームさんの

モデルハウスとなる建物です
c0237313_17172247.jpg

1日で野地板まで、施工は進むとのことで

屋根がらみの打ち合わせに出かけました。

このモデルハウスの詳細は

進捗状況に応じて 

何度かお知らせして行きます
by country-log | 2014-02-22 17:21 | その他

益子町・施工完了


昨日、設置が完了している

益子町・I様邸での使用説明です。
c0237313_22483954.jpg


木立の中の分譲地で現在9棟ほど

建築済みですが 何とその中で 

5棟の建物に薪ストーブが設置されています

明日からの週末 内覧会が予定されていて

ハウスメーカーさんにも 

使用説明を聞いて頂きました。


この写真は3日前の益子からの帰り道で
c0237313_22514731.jpg

大雪の名残の1枚です

ここが夏ともなると 

ひまわり畑に変身です

春夏秋冬・・ いいですね!
by country-log | 2014-02-21 22:55 | 施工事例

ひたちなか市・施工完了

ひたちなか市 O様邸 完了です

炉台の下地施工から始まり

今日の壁抜きでの煙突施工から
c0237313_66755.jpg

ストーブ設置まで 

短い日数で 施工完了しました。

炉台、炉壁にはO様の希望である

大理石を 貼り付けました。
c0237313_22382447.jpg


使用説明の後には・・・

 
ご馳走になってしまいました 
c0237313_22373499.jpg


足崎(タラザキ)地区だけでも

当社施工のお客様が数人おられて

又、HPの管理を

お願いしている業者さんも

この地域のこともあり 

年に何度となく 訪れる場所だ
by country-log | 2014-02-16 22:38 | 施工事例

笠間市 施工完了


笠間市・本戸(モトド)地区には

大規模のクラインガルテン

(滞在型市民農園)があって
c0237313_2339697.jpg

宿泊棟は数十棟もあるにもかかわらず

順番待ちでないと 

契約できないほど 人気が高い

5年までの更新が可能だが 

その期限が終了となった後に

クラインガルテンの近くに家を建て 

週末農業を続ける方が何人もいて

T様もその一人で 

今回は既存のストーブ(中国製)と

シングル煙突を撤去し

新に薪ストーブと煙突を

取り付けることになつた

既存は壁抜きだが

真っ直ぐに立ち上げ、

屋根を貫通しての煙突プランとした


今までは、すべてシングル煙突で

施工されていたため

煤の付きが異常に早く

しかも ドラフトが弱いからよく燃えなく

そして極めつけは、

順差しという煙突接合だから

タールが煙突の継ぎ目から

流れ出てしまい

室内に木酢液の臭いが

立ち込めていて 

前々から交換の必要性は

感じていたようだ

今回の薪ストーブは
c0237313_18303861.jpg

USED品のF-100だが

オーバーオールをし

新品同様にして設置した
by country-log | 2014-02-16 18:32 | 施工事例

つくば市・屋根上施工


つくば市・倉掛の住宅地の

東側一帯は 水田が広がっていて

自然観あふれる場所のせいか

薪ストーブを設置している住宅が多い

当社でもこの地域は

4台目の設置となる

雪がまだ残る1寸勾配の屋根に

煙突施工です
c0237313_22335686.jpg


K様が早くから決めていた

薪ストーブは炎が楽しめる

モダンライン F-163 だ
by country-log | 2014-02-12 22:36 | 施工事例

常陸太田市・煙突施工

駐車場の雪かきも ほどほどにして 

今日の予定は

ひたちなか市の炉台下地施工と

常陸太田市の煙突施工があり

二手に分かれ 出かけた


常磐道 水戸以北は交通止めで

県内、広範囲に大雪だったようで 

今朝の茨城新聞には 

69年ぶりの大雪と

大きく 見出しにあった

c0237313_18125088.jpg

そんな大雪も 意外と早く溶け

予定通りに 屋根工事も進んでいて

今日1日で葺き終わるようだ
by country-log | 2014-02-11 18:15 | 施工事例

雪の思い出

小学6年の時

今日のような大雪が降った

あの頃は20-30cmくらいの雪が毎年、

2、3回は降っていたと思う
c0237313_16172889.jpg


大雪のために 休校などは

当時 無かったような気がする。 

自転車では登校出来なくなった 

膝くらいまで積もった雪の道を 

いつもの登校仲間と 

相当な遅刻をしているのも構わず

雪と戯れながら 学校へと歩いた


授業は始まっているだろうし 

学校に着いたら 

どんな大目玉を食らうのだろう・・? 

ゲンコツでは済まないな・・・?

などと思いながら

校門から教室までの校庭を歩いて行くと

教室の窓から 級友がこちらを見て 

来たーぁ!と こちらを指している。

(これは完全に・・ やられるな・・・) 

と 戦々恐々、教室の戸を開くと・・・

担任は・・・

(よく来たなぁー・・・ 大変だったろう・・?) と

叱るどころか 気遣ってくれたのだ


あの時代に 蔵王にまで

スキーで出かけていたO先生は 

その日の午後  

校庭の坂道に 積もった雪を 

ゲレンデに見立て 

クラス全員 順番にスキー靴を履かせ

数秒ではあるが 記憶に残る

スキー体験をさせてくれた


その日から 以前よりも増して

お気に入りの先生となったが・・


残念なことに O先生は 

若くして急逝した 


大雪となる度に 

この日のことを 思い出す
by country-log | 2014-02-09 16:26 | Old days

ログハウス 2階設置

足場解体前の状況の中

2階設置なのでユニック車等を使って

搬入したいのだが それも不可で

結局、出来るだけパーツを外し

建築関係の方に応援してもらい

マンパワーで運び入れた
c0237313_7365898.jpg

ハンドカットログハウスの場合

積み上げられている丸太が

それぞれ収縮するから 

そのセトリングに対して

建具回り、階段、間仕切りなど

その対策が必要になる 

煙突にも当然、それは求められる
c0237313_737514.jpg

シングル煙突の場合 熱膨張により

スライド部分の塗装が

幅1cmくらい 剥がれてしまうことがあるが 

ハンドカットの場合 丸太の収縮による

10cm以上のセトリングは

想定しなければならない
by country-log | 2014-02-07 18:57 | 施工事例