薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

薪の話


この時期は薪購入の問い合わせがぐっと多くなる

当社で設置頂いたお客様用に

相当な量の薪をシーズンに備えて準備するが

それでも不足気味になる。

その時は今までのコネクションを頼り 

乾燥薪をストックしている方から 購入してお渡ししている。

c0237313_232258.jpg


当社で薪ストーブを設置して頂いた方には

シーズン終了まで薪を供給することは

薪ストーブ専門店として大事なことと思っている。


スギ花粉も飛び始め 春一番も近い 

チェーンソーの唸り音もそろそろだ・・・・


茨城町とかすみがうら市へ 

来週のストーブ設置と屋根上フラッシングの現場確認

c0237313_23243955.jpg


c0237313_23293670.jpg
 
by country-log | 2013-02-26 23:38 | その他

現場確認


新築住宅の完成時期は、3月末が多いから
その工程に沿って 薪ストーブの設置も多い。

ひたちなか市 屋根上フラッシング
c0237313_21405034.jpg


そして、上の写真の建物から
5分ほどの位置にある場所でメガネ石の取り付け
どちらもK工務店様の施工だ。
c0237313_21433127.jpg


そして城里町で引渡し直前の
現代和風の建物の現場確認
c0237313_2148237.jpg


いつもの年より、春の気配が遅い。
だが着実に 木々は眠りから覚めつつある。

薪割り機の休養明けが近い。
by country-log | 2013-02-22 22:02 | 施工事例

北アルプス

 昨日、今日と同業者の会合出席のため
長野まで出張でした。
快晴の中、北関東、上信越と車を走らせ
更埴JCを南下 眺めがすばらしい姨捨SAで小休止 
c0237313_1836789.jpg

3名での出張で運転を変わりながらのドライブ
梓川PAのトイレの入り口では ペレットストーブが燃焼中で
さすが信州  ここにもあるか という感じ。 
c0237313_18392681.jpg


2日目の帰り道、老舗の薪ストーブ店である
ヤマショーさんの上田本社ショールームを 訪れました。
ヨツール、スキャン、モルソーを中心に
あふれんばかりの展示でした。
c0237313_18541923.jpg

c0237313_18553910.jpg


突然にもかかわらず、懇切、丁寧に 
日本暖炉・薪ストーブ協会の技術委員長ならではの
細部に渡る貴重なお話を伺うことが出来ました。

有難うございました。
by country-log | 2013-02-21 19:06 | Business trip

築8年のマシンカットログハウスの
リフォームに合わせ、屋根足場のあるうちに
カラーベストの屋根を抜いて 煙突の施工だ。
c0237313_22125063.jpg


板金屋さんに屋根を開いてもらい 
二重、三重と雨対策をして ひとまず
屋根上作業の完了だ
c0237313_2217083.jpg


3月にはストーブ設置となる。
by country-log | 2013-02-15 22:20

我孫子市 特設リフター


いよいよ今日は、特設荷上げリフターが
設置されている我孫子市での施工だ。

薪ストーブを最初に揚げたが、カメラに収める余裕ナシ。
次に煙突部材を揚げる。
c0237313_21434991.jpg


こんな感じだから慎重に・・・慎重に 
今までに、ウィンチ操作を誤って2回、落車したとか・・・
c0237313_21561699.jpg
   

足場を揚げて、吹き抜けに設置する。
c0237313_21463565.jpg


トップはチムニーカバーでの施工
c0237313_2152461.jpg
 
今日はここまで

来週 室内の仕上げを待って 設置完了だ
by country-log | 2013-02-15 22:02 | 施工事例

つくば市 F-400・BB


年に数回くらい、強烈な冷風が吹く。

外部の施工には厳しい日となった。

c0237313_2120552.jpg


つくば市・K様邸のリフォームも

終盤だが まだ完了はしていない。


新築の時は、最終段階で設置となるが

真冬のリフォームの時は 

完成にはほど遠くても

ストーブ設置が先行となることも多い

c0237313_2122123.jpg


薪ストーブの熱が請われるのだ。

ストーブに火が入ると

寒々としていた空間と、頬が和んでくる。

偉大なる炎の力だ。
by country-log | 2013-02-09 21:30 | 施工事例

F-373 ターンテーブル


真岡市 S様邸の設置が完了です。

薪ストーブは ヨツールF-363

オプションでターンテーブルをセットしたので

炎がよく見える方向に向きを変えることが出来る。

これがベース部分だ

c0237313_1641385.jpg


まだモダンラインの設置は

クラシックラインに比べると少ないが

徐々にモダンラインを選ぶ方は増えていくだろう。

c0237313_16421211.jpg

by country-log | 2013-02-07 16:44 | 施工事例

現地確認 いろいろ


ストーブ設置直前の確認や

上棟後間もない確認など 数日のあちこち

つくばみらい市 F-500の予定
c0237313_1741476.jpg


坂東市 壁抜きプラン メガネ石だけは先行設置
c0237313_176588.jpg


既存住宅 瓦屋根貫通
c0237313_1783349.jpg


ビルの4F 設置
c0237313_1711385.jpg


そして 極め付けは 我孫子市 

階段高低差 25mはあろうかというアプローチ

設置予定の建物は左側の一角だけが見える
c0237313_17143491.jpg

c0237313_17154573.jpg



一番下にある車の位置から特設ウィンチ・リフターで上げるのだが
車を降りて 見たときには 思わず  苦笑い

c0237313_17163022.jpg


来週の設置予定だ
by country-log | 2013-02-06 17:41 | 施工事例

塵も積もれば


煤も積もると 山になる。

c0237313_23212439.jpg


今回のお客様は毎年、煙突のメンテナンスは実施していたが

急勾配の屋根にそびえる角トップの点検はそうも行かず

ご覧の状況となってしまっていて 

高所作業車 出動でのメンテナンスとなった。

この方法でないと安全に、そして1日で完了とならない。

c0237313_23255698.jpg


メンテナンス 侮るなかれだ。

建築会社が施工した角トップ内部の二重煙突は

規定の位置でルーフサポートに固定されていないから

煙突内部に雨が侵入してしまうリスクが、極めて高い状況だった。

天板の裏側も お湯と薬用洗剤で徹底的に きれいに・・・・

c0237313_23371587.jpg



シーズンを通して、いろいろなメンテナンスをこなすが

その中で 10件くらいは下記のようなケースがある。

  ・・・ 部品が破損してしまい メンテナンスが急務のため

     設置した建築会社に相談したが、

     対応出来ないと言われてしまった。・・・

  
困り果てた状況をお聞きするうちに お引き受けすることが多いのだが

車でも人間の体でも そして トンネルでも 

点検を怠ると とんでもない事態に陥ってしまう。


長い年月に渡って 寒い空間を快適に暖めてくれる 薪ストーブ


これから設置を検討される方には 設置後のメンテナンスという項目も

是非、加えて欲しいと思う。
by country-log | 2013-02-05 23:53 | メンテナンス

薪クラブ


薪クラブ 会員用ページへのリンクが トップページに表示されていますが

現在 HP製作会社とアップ前の 最終的なCKをしています。

会員資格のある皆様には 閲覧のための パスワード等を

メール、葉書などで 順次、ご連絡を致します。

いま少し お待ちください。
by country-log | 2013-02-05 22:11 | お知らせ