薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

バランスは大事ですね。


まもなく梅雨も開けそうで 
夏の始まりですが 

暑かったアメリカの旅の話題を 
何回か紹介します。

アリゾナ州・フェニックスという
砂漠の中に 造られた街に宿泊したが 
テレビの天気予報は 

c0237313_14290399.jpg


毎日快晴・華氏110度と知らせる。

摂氏に換算すると43.3度という高温だ。

空港に着いた時 
夕刻6:00で 40度だったから・・

屋外作業は朝早く始めて、早めに終えるのか?と

ガイドに聞いてみたが 
特にそのようなことは無く

普通に作業しているという。
尤も 作業しているのは多分 
黒人やヒスパニックの移民だと思うけど。

車で3時間ほど 南下するとツーソンという 
OK牧場で有名な小さな街があって

c0237313_14295439.jpg


 
そこはメキシコまで
30分くらいの場所だから 
その付近一帯から南へ 広大なエリアが 
サボテンの群生地帯となっている。

c0237313_14304139.jpg

サワロサボテンという種類は 
300年もの寿命があって

高さが5-6メートルにもなる。

高さ2mくらいの位置から腕を
1本、2本と伸ばすものと

真っ直ぐに1本で立っているものがある。

これには理由があって 
サボテンは育ちながら 
バランスが悪いと判断すると
風で倒されるリスクが
多くなってしまうから 腕を伸ばして
重心のバランスを 取るのだそうだ。

c0237313_14312159.jpg

1本で十分でない場合は
2本、3本と伸ばし
又 短めの腕を伸ばしては
微調整しているものもある。

乾燥・灼熱の過酷な自然条件の中 
サボテンはその地でバランスをとっては
長い時を生き延びている。

前のめりになったり 片寄ったスタンスで
自然の摂理に逆らっては
長く生きることはできない。 

バランスに留意すること 

アリゾナのサボテンに
 今更ながらだけど 教わったな。





by country-log | 2017-07-02 14:42 | その他