薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

早くも 薪クラブ 


今日はいよいよかという感じで

寒くなった。 

来月半ばともなると 今よりも もっと

寒くなるだろうけど サムサニマケズ・・・

第1回薪クラブ 12/13(日) 開催致します。
c0237313_17342328.jpg

c0237313_17345747.jpg

内容は昨年と同じでAM9:00 開始です 

新規の方は メール又は

Facebook メッセージで

お問い合わせください

すでに参加希望されている方には

内容詳細について

近日中にご連絡致します

参加希望のご連絡は 

TEL 、メール等でお願いします。

当日は チェーンソーの目立て

メンテナンスの仕方 又々

安全で効率的な玉切りの方法など

時間を設け レクチャー致します
by country-log | 2015-11-25 17:49 | お知らせ

Back to the old days



2015 10月21日が

Back to the future の

30年後のその日ということで 

話題になったが その1985年よりも

以前の1977年の頃の話

今ならスマートフォンや

デジカメで動画を簡単に撮れるが 

当時の機材はというと それは

8mmカメラというものだった

ずーと気になっていたが 

子供の成長の様子などを撮影した

8mmフィルムをVTRにでも

移し替えようかと思い

映そうとしたがフィルムの

ローディング機能が作動せず 

仕方なくネットショップで探すと

意外にも 多数の出品があり

早速、購入したのが写真の同型機 
c0237313_2149837.jpg


時に 家庭カラオケの全盛時代で 

兄弟たちが集まった酒盛りの様子も

音声付きで撮影した記憶があり 

今月の両親を偲ぶ会で

その頃の映像をハプニングとして

見せようと思っていて 

題して Back to the old days  


盛り上がると思うんだ  

いゃぁー 若いなぁー 

痩せてたなー 等々・・・
 
by country-log | 2015-11-11 21:50 | その他

葉っぱのフレディ


木彫に適した木があって

それは柔らかく

粘りがある木とされていて

代表的なものにはホオ、シナ

イチイ、クス、サクラなどで

尤も それ以外のケヤキや黒檀、シタンなど 

ラワンだってその材種の良さを生かした

作品は出来上がる


30代の前半、趣味で

木工や木彫をしていたが 

やがてカナディアンログハウスを知り 

これは若いうちでないと出来ないと思い

その後 その道を進むことになった。


今 自宅前の山林も紅葉が進み 

あと10日もすると一番の見頃となる


赤、黄、茶色とみな個性のカラーを

持っているのだが

春から夏の成長期には

緑のカラーに本来の色は隠されているが

やがて その緑の力が失せると

最後にそれが持つ、本来の色を見せる。


なんか 人間も同じだな・・。

だんだん親に似てきたねなんて 

近所の方に言われたりしたが

葉っぱと同じように 

本来のDNAがにじみ出てくるからか・・


このように坂道に枯れ落ちた
c0237313_16213660.jpg


ホオの葉やどんぐりを見ると

「葉っぱのフレディ」の一節は

どんなだったかなと思い

調べたら・・・ 


「まだ経験したことがないことは

こわいと思うものだ。

でも考えてごらん。

世界は変化をし続けているんだ。 

変化しないものは ひとつもないんだよ。

春が来て夏になり秋になる。

葉っぱは緑から紅葉して散る。 

変化するって自然なことなんだ。

きみは 春が夏になるとき 

こわかったかい? 

緑から紅葉するとき 

こわくなかったろう?

ぼくたちも変化しつづけているんだ。」
by country-log | 2015-11-10 16:26 | その他

矢祭、大子


今年は例年になく花の付きが良い 

初盆の人寄せに 少しはと手入れをしたせいか・・
c0237313_18171871.jpg

庭のサザンカを撮影

先日、常陸大宮への使用説明の前に

矢祭、塙、古殿と少し足を伸ばしました。
c0237313_18175247.jpg

c0237313_18181481.jpg

私の地域では全く見ることがなくなった風景が
c0237313_18184552.jpg

あちこちで見られ、 途中には撮影スポットがあったりと 
c0237313_1819726.jpg

あと一週間くらいが紅葉の見頃の中

気持ちの良い快晴のドライブでした


大子町の118号にまだバイパスもない昔

細い曲がりくねった道を何時間もかけて

裏磐梯までスキーに出かけたりしたが

あの頃に比べると いろいろな場所が

近くになったが 記憶だけはそれに反して

年々・・遠いものになっていく (苦笑)
by country-log | 2015-11-04 18:25 | その他