薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

まもなく新年ですね


今年 最後の投稿となりました。


お蔭様でカントリーログは充実した

1年間を過ごさせて頂きましたが

実現出来なかったプログラムもありました

それは薪ストーブ料理のイベントです

春先になってしまいますが

開催予定しておりますので

メンバーの皆様、又 

これから 新たにストーブ導入を

予定されている方も、是非 ご参加ください。

時期が来ましたら 最新ニュースで

お知らせ致します。

・・・・・・・・・・・

大晦日は特番のテレビ番組が

目白押しですが 年々

紅白から遠ざかる夜となっています


又 昔の話になりますが・・・・

松山千春の頭髪がまだ 

黒々としていたころ

足寄の体育館からのライブを

紅白の裏番組として放映したことがあって

降り続く雪の映像に オーバーラップした

千春のメッセージが 年末の夜

北海道の大地を 静かに 深く

行き渡っていく様子が 派手でにぎやかな

表番組よりも 大晦日にふさわしい  

記憶に残る番組でした。

・・・・・・・・・・

今 9時過ぎ 日本サッカーが

メキシコ五輪で銅メダルを勝ち取るまでの

歩みを放映中で 今年は・・・

この番組で 年越しだな ?・・

・・・・・・・・・・・


新年が皆様にとって 

良い年でありますように。
by country-log | 2013-12-31 21:21 | その他

東海村・設置完了

今年最後となったS様邸の施工が

完了しました 既存のリビングに

暖炉が置かれていましたが

薪ストーブへの入れ替え施工でした。
c0237313_7381420.jpg




暖炉用のチムニーカバーは

ほぼ畳1枚の大きさで、特注で対応でした。
c0237313_740521.jpg


S様はハーブに関する事業をされており

薪ストーブに関するアクセサリを

十数点も求められ 暖房能力だけでない

薪ストーブの魅力に感心した様子でした。
by country-log | 2013-12-29 07:43 | 施工事例
先週、設置済みのつくば市・N様邸

リフォームでの F-500  完了です
c0237313_1851414.jpg


リフォームはまだ続いていましたが

先行設置となりました。 

N様は昨年 薪割機を購入しており

薪の用意も万全でした。 

・・・・・・・・・・・・・

カレンダーも刷り上がってきたし
c0237313_18161061.jpg


庭先に実を付けた柚子の湯にも入り 

最終日には 皆で打ち上げと・・

いよいよ 審判が時計を見ている状況だが

ストーブ設置1 屋根上フラッシング2

新規の現況確認2 が残っている


それでも ストーブ設置が 

新年に2箇所 延びたので

追いついた感じだ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜川店の隣には、長い間 営業をしていた

JAのガソリンスタンドがあったが 

(昭和45-46年頃のオープンだと思う?)

別の場所に移転となったので

重機での取り壊し作業が 連日行われている

長い間 地中に潜っていたタンクも引き上げられ
c0237313_18462680.jpg


コンクリートの塀も 取り壊された。

解体作業を行っているのは

カントリーログが 業を開始するときに

敷地の土盛りと その周りに大きな自然石を

配してくれた業者でした


水戸方面から来られた時

桜川店への視界が良くなりました
by country-log | 2013-12-25 18:52 | 施工事例

ひたちなか市 設置完了

ひたちなか市・F様邸の新築住宅に

F-500 設置が完了しました 
c0237313_2385575.jpg


天候は曇り時々雨の中

翌日には引っ越しも予定されていて

何とか今日中にとの思いどおり

ひどい雨にはならず 使用説明まで

こぎつけました。

 

こちらは土曜日の笠間市・H様邸
c0237313_2442624.jpg


既存住宅の壁を貫通しての煙突施工で

たっぷりと1日がかりで 

設置は完了しました。

小さなお子様のための

ハースゲートもセットされ

念願の薪ストーブ生活の

スタートです。 

 
by country-log | 2013-12-23 02:50 | 施工事例
DIYでのレンガ積みに挑戦したT様邸の

炉台も出来上がり 今日が設置工事で

初めてのレンガ工事とは思えぬ

出来栄えでした。

早速 試し焚きです。
c0237313_22195725.jpg


階段下のデッドスペースを利用しての

ストーブ設置のため 真っ直ぐに

煙突は立ち上げられず 曲り部材使用の

煙突構成となりました。


こちらは昨日、完了のつくば市S様邸
c0237313_22211924.jpg

使用説明は週末の予定です


(さて 明日は・・・ 土浦だな)  
by country-log | 2013-12-12 22:29 | 施工事例
ひたちなか市・F様邸 使用説明です

F-500 アイボリー

炎が入ると一段とホーローが輝く 
c0237313_1729532.jpg


ハースストーン社 シェルバーン
c0237313_1730348.jpg

つくば店で試し焚きです。 感想は後日に・・

これからF-500と並んで 

ショールームを温めるが 

F-500 ブラックは 近々 

アイボリーにバトンタッチです


今日はつくば市内でストーブ設置だが

私はここ2,3日 坂東市・つくばみらい市
c0237313_1871151.jpg


つくば市春風台  笠間市と

現場確認に奔走の日々で
c0237313_1733914.jpg

c0237313_17382585.jpg



いよいよ今年も 

アディショナル・タイムというところだ 
by country-log | 2013-12-11 18:11 | その他

筑西市H様邸 設置完了

昨日は筑西市・H様邸の

設置 完了しました。 

施工完了後 すぐに試し焚きとなりました
c0237313_1854237.jpg

レンガ積みの炉壁、炉台は

余裕のスペースで施工です



今日はカナダ・バンクーバーからの

ペレット燃料 ピナクルを満載した

コンテナが到着
c0237313_189463.jpg


荷おろしも 慣れてきて 

1時間30分ほどで 完了
c0237313_1894513.jpg


打ち合わせを兼ねての休憩の後

今日、明日で設置予定の

笠間市・K様邸 既存住宅の煙突工事へ

好天続きで   アリガタイ
by country-log | 2013-12-06 18:12 | 施工事例
つくば店の近くにお住いの

H様邸  設置完了しました

早速の使用説明です
c0237313_21521640.png


つくばみらい市のN様邸

屋根瓦施工の前に煙突設置です
c0237313_21531645.jpg

建築はつくば市の

AZUMA建築店さんです



つくば店に新しく ハースストーン社の

シェルバーンを展示しました
c0237313_2274750.jpg


炉内にソープストーンを

組み込んでいて 蓄熱時間の

長さは鉄の2倍もあるとのことで

これから いつも燃やしていますので

燃焼の様子をご覧頂けます
by country-log | 2013-12-04 22:11 | 施工事例
東海村・S様邸の 暖炉から 

薪ストーブへの交換設置のため

暖炉を外した後の実測へ出向いた。
c0237313_17353774.jpg


取り外した後の壁面を

ブリックで仕上げて 月内には設置の予定だ 
c0237313_17361938.jpg


そして 昨日は小美玉市・K様邸で

上棟後の現場打ち合わせに ・・
c0237313_17365266.jpg



庭のハクモクレンの葉も 落葉寸前の
c0237313_17384539.jpg


本来の色に染まり 本格的な冬は近い
by country-log | 2013-12-03 17:40 | 施工事例

常陸大宮市 設置完了

常陸大宮市・S様邸の設置 完了です。

引き渡し間もない新築住宅への設置で

瓦屋根の煙突取付から始めて

1日で完了出来ました。 

早速 その日の使用説明で

待ちに待ったオーロラでした
c0237313_2172094.jpg


先週末は 薪ストーブの輸入元で

遠く宮城店のF氏にも参加してもらい

取扱い商品の説明を受ける機会がありました

繁忙の最中  意義ある1日となりました。


土浦駅前の酒席での夜の部は 時間とともに

滑らかというか・・ いや どちらかというと

酔いに しどろもどろになりながらも

会話は弾みました


土浦駅は20代に通勤で乗り降りした駅で

当時 (昭和40年代の終わり頃) の

商店街などの風景を 思い出そうとしても・・

庁舎に変わろうとしている目前のビルや

周りのビル街の眺めは、以前とは

全く違うものになっているし・・

時が経つとは こういうことと

思い知らされた夜でした


改札口の隣に伝言板もあった駅も 

今は 橋上駅になっていて

その駅を乗り降りする人に

昔の人々がいるわけも無く・・・

中島みゆきの歌のように

(みんなー何処へ 行ったぁー )

という感じで・・

当時と変わらぬものはというと

常磐線のレールの位置ぐらいで・・


駅の西側のホテルへと歩く冬空に 

かすかに光る星々は・・・

(いいから・・早く帰りなさい)と

言っているようで・・・

( うっー さむ ! )

一人 うなずく 夜でした・・。
by country-log | 2013-12-02 21:18 | 施工事例