薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー

<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


ログハウスにも色々な種類があり

大きく分けると工場生産されるマシンカットと

ハンドカットとがある。

マシンカットはその断面形状の違いで 

又 幾つかに分かれるが

皆 積み上げる丸太や角材等が そのまま 

耐力壁となって 仕上げとなることでは一緒だ


昨年の夏ごろから加工が開始されていた

ハンドカットの現場も上棟となり 

煙突の屋根貫通部の納まりの

打ち合わせで 出向いてきた。
c0237313_17425111.jpg
 

c0237313_1746486.jpg

長期間に及ぶ加工となると  最初の状態よりも

丸太の表面が 日焼けやカビなどで 変色してしまうため

もう一度サンダーがけなどで きれいにしなければ

ならない時がある ここがハンドカットログハウスの

難点でもあり コストアップの要因でもある。

例えば ハンドメイドのログハウスの場合

ログシェル(骨組み)だけを外注して

その後は 磨きとか 塗装 デッキ造作などを

自分でやれば 一般住宅の価格で

本格的なログハウスは建てられる筈だ。

中には屋根施工までは外注して その後は

自分で仕上げの大工造作までやる人もいる。

今回の 薪ストーブの設置された様子は

どのようになるか?

楽しみな現場だ 
by country-log | 2013-05-30 17:54 | 施工事例

りんりんロード


水戸線岩瀬駅と常磐線土浦駅の間を

私鉄電車(ディーゼル)が走っていた時代がある
c0237313_2223593.jpg
 

調べてみたら 大正7年から昭和62年の廃線まで続いていた。

鉄道名は 時代と共に何度となく変遷したようだが

私にとって馴染みのある名は 関東鉄道筑波線だ


水戸線岩瀬駅から常磐線友部経由で

土浦まで通勤していた時代があって

乗車賃は高かったし 時間はかかるで 

乗り遅れた時は代わりに 利用していた。

今 その路線跡は80億の資金で整備された 

約40kmのりんりんロード(自転車専用道路) となっている。
c0237313_22255513.jpg


その途中駅に藤沢があり 

ここまで来ると まもなく土浦駅だと思ったものだ


今日は その旧藤沢駅の近くで 現場確認
c0237313_22275851.jpg


高台にある建築地は 土浦市街とつくば市街が

一望できるロケーションにある

オーナーのK様はすでに 3年分の薪ストックがあるとか

ヨツールF-600が納まるのは 10月頃か・・・
  

 
by country-log | 2013-05-28 22:37 | 施工事例

真岡市の隣、上三川町の

新築・現調に出向いた
c0237313_11354878.jpg

来週後半には屋根抜きでの施工予定で

建築の途中で 薪ストーブの設置を

決めたとのことで 既存住宅と同じ施工となる 

現場確認が続くが ほとんど秋からの設置となるため

今年は年末にかけて 相当タイトな

スケジュールとなりそうだ 

下の写真は前に設置済みの 同じ上三川町の

M様邸に設置されたF-3の写真です

わざわざ M様 送付した頂きました。

ありがとうございます。
c0237313_16411733.jpg




今回は 今後、薪ストーブの設置を検討する方の

参考のために 見積もりについてお話しします。


つくば市、桜川市、角田市のそれぞれの店舗には

1シーズンで相当数のお客様が見えられます。 

高額商品の購入には 当然のことですが

他社の見積もりを確認した後に、見えられる方も

又 多数おります。


最近、見えられたお客様は、

他県の会社の見積もり金額だけを口にして

この金額は安いだろうか?  当社で施工は可能か?  と

尋ねられましたので ストーブの機種だけでは

コストの提示は不可であることと 

コストを比較する場合に 同じストーブで 

同一メーカーの煙突部材の場合なら

部材内容のコスト比較は容易だが と答えました。


後日、見積書を持参され 確認したところ

煙突部材欄にはメーカー、品番の明記がなく

単に 二重断熱煙突 という表示で 

どこの国で製造されたのか不明の見積もりでした。


これでは 当社の見積もりとコスト比較は

出来ない旨を説明し 当社で採用している

イギリスや国産の二重断熱煙突での

見積もりを後日、提示し 

契約に至ったことがあります


場合によっては 薪ストーブよりも高額となる

煙突部材の見積もりにおいて 製造メーカーも

不明な見積もりが 提示されているのには 

率直に よくこれで提示出来るなぁーと思いました。


お客様の正確なコスト比較が出来るように

ほとんどの薪ストーブ店は お客様に対し

使用される予定の煙突部材の説明をし

どのような基準や性能テストを受けた

商品であるかを 理解して頂いた後に

正確なコスト判断をしてもらうように

努めていると思います。


不都合な真実は口をつぐみ 安易な言葉で

購入を促すような説明はしてはいけないと

これも強く 活動の基本としていると思います。


ホームセンターで薪ストーブや煙突部材が

販売されていますが 当社に相談される方は

それらが どこで製造され どの程度の品質か

ほとんどの方が 理解されています。


そして ホームセンター側も 耐久性はどの程度なのか

説明をし、販売のみで施工はせず 設置後は

自己責任でのメンテナンスとなることは 

説明しているようです。 それを理解した上で 安きがゆえに

購入を決めていくことは 一つの選択だとは思います。

勿論 設置するうえで 使用に耐えうる安全な施工工事で

なければならないのは 言うまでもありません。


長々とお話してきましたが 今後の設置・検討において

多少とも参考になればと 思います。   
by country-log | 2013-05-26 15:40 | 施工事例

最終日も暑い日の薪クラブとなりました。

会員の皆様にとって 原木の確保と

チェーンソーでの玉切りをしなくても

薪割り機での作業をすることで

薪のストックが出来ることは 

今後も楽しみな企画だと思います。
 
c0237313_2213622.jpg

来年は 今年よりも早い時期から

スタートし 日程や参加要件をより早く

ご連絡して行きたいと思います。


手前に積まれた薪は会員の皆様が

持ち帰る予定の薪ですが 

すでに1000束近い薪は 

持ち帰られています。
c0237313_21592035.jpg



今日も 日立市のA様邸・新築建物への

煙突施工があり
c0237313_22312087.jpg


市街地を見下ろす高台の立地からは

その向こうに広がる海がよく見え

眺望が素晴らしい場所での施工でした。

 
by country-log | 2013-05-22 22:22 | その他

昨日から今日と現場確認がつづく

つくば市・新築現場は

メガネ石の取り付け直前
c0237313_16243162.jpg


日立の古民家リフォームも

壁抜きでの煙突プランだ
c0237313_1626011.jpg


益子町の新築現場は

地元の人なら誰でも知っている

某カメラメーカーの工場の近くで

昨年の竜巻が通過した場所だったと

修繕した住宅の多さでわかる

この分譲地は6棟が建築済みだが

そのうち3棟に薪ストーブ入っている
c0237313_16273827.jpg


今度で4台目の薪ストーブとなる。

林の中の 趣のある分譲地だ 



最後に今が盛りの

アイルランドポピーを

UP しました
c0237313_16341237.jpg

by country-log | 2013-05-20 16:42 | 施工事例

今日の施工事例の紹介の前に 

You Tubeにアップした動画のお知らせです。

内容は丸太を半割りにする作業で

下記アドレスで見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=4VSoFU9IIBg


ひたちなか市・F様邸の新築住宅は

K工務店さんの施工で、まもなく

足場が外されるとの連絡があり

その前に外部の煙突施工となりました。

c0237313_22311419.jpg

F様はアイボリーエナメルの

薪ストーブを選ばれました。
by country-log | 2013-05-17 22:34 | 施工事例

下妻市 煙突施工


1日ごとに 春から初夏へを

感じさせる今日の気温の中

下妻市・砂沼サンビーチに程近い

T様邸の新築現場にフラッシング施工

ストーブはF-3の予定だ

c0237313_7205074.jpg


住民の反対で広域合併が

進展しなかった下妻市は人口4万6千余り

理由は 映画・下妻物語のヒットとか・・
by country-log | 2013-05-16 06:29 | 施工事例

一本道


奉仕活動を中心とした慈善団体の仲間と

アサヒビールの守谷工場を見学した時の話

地ビールというものが いろいろな地域で

生産開始され話題になっていた頃だ
c0237313_1743838.jpg


同行の一人が 工場内を説明していた責任者の方に

地ビールについてどう思うか 影響は? と 尋ねたところ

当社とは まったく 生産スケールが違うし

他のアルコール飲料から ビールという飲み物に

消費者の目を向けてもらえるので

地ビール大歓迎だと話していて 

それを聞いて ( 土俵が違うんですね。) と 

言葉を返していた。


業界全体の盛り上がりを歓迎し 

その中で 企業メリットを追求していく

王者であるが故の余裕が言わせる言葉だろうが

それでも本文には違いない。 
  

薪ストーブは快適な暖房器具であり、

その普及増加は 温暖化防止、

放置された山林の有効活用

微々ではあっても 雇用の増加や

地域活性化につながるということは

業界人なら皆 意識しているだろうし

当社もそのことを理念として語っている。


であれば フェアな企業競争を通しての 

業界の健全な拡大発展は 

誰もが望むところだろうと思う。



これから設置を検討されるお客様に

いろいろな薪ストーブの特徴を説明し 

理解を深めて頂いた上で機種を決定してもらい


又 設置後のお客様の要望に

可能な限り努めていくことも

店舗を構えた専門店なら 

どこでも行っている当たり前のことで


特に シーズンには燃料である薪を十分に

ストックした状態でいることは  

薪ストーブ店の重要な務めで 

設置、施工したお客様への 

メンテナンスと並ぶ2つの柱で

必須条件と言ってもよいくらいだ。


そのために 時にはスタッフ総出で原木を運び出したり

薪クラブの活動を通して メンバーの皆様に

極めて安価な 薪を提供している。
c0237313_17205772.jpg
 

他の振る舞いなど気にせず 歩いていく道は

薪ストーブが、いろいろな分野で貢献していることを

現認できる社会への一本道である



(つくば--桜川 一本道の往復だが

トライアングルも検討しょーーかなぁーー・・・・・)
by country-log | 2013-05-14 07:05

薪クラブ&薪棚 


昨日の薪クラブ 雨上がりの陽気で

結構、暑い中 皆さん、 オツカレサマデシタ。

4台の薪割機 フル稼働です
c0237313_9561131.jpg


一昨日はつくば店 薪棚の作成開始

いずれ薪がストックされますが 

すべてメンバー様用です。
c0237313_1032172.jpg

by country-log | 2013-05-13 10:18 | お知らせ

You Tube


動画が簡単にネット上にアップされる時代になり

閲覧する人に対して様々な情報が提供される。

私も遅ればせながら You Tube  下記アドレスに

チェーンソーワークをアップしました。

http://www.youtube.com/watch?v=xF0oPXwcZ8o

今回は、とりあえず玉切りだけですが 

いろいろアップして行きます。


チェーンソーの目立てをするのに 

場所は選べないから限られた用具だけで 

目立てが出来るように しておいた方がよい

薪ストーブと長く付き合っていけば 

チェーンソーの目立ても、ずーと付いてくる。


バークランプとかデプスゲージがなくても

丸ゆすり、平やすりで 目立てはしっかり出来る。


プロのコックは軽量スプーンで

塩とか醤油を計って調理はしていない。

経験からの手加減、目加減でやっている。


ところで 今日の天気予想は途中から雨

雨の前に 下妻市・T様邸の離れ新築の

現場確認に出向く
c0237313_2330594.jpg


来週 屋根上施工だ
   
by country-log | 2013-05-11 23:46 | その他