薪ストーブ屋の活動記録


by country-log
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バランスは大事ですね。


まもなく梅雨も開けそうで 
夏の始まりですが 

暑かったアメリカの旅の話題を 
何回か紹介します。

アリゾナ州・フェニックスという
砂漠の中に 造られた街に宿泊したが 
テレビの天気予報は 

c0237313_14290399.jpg


毎日快晴・華氏110度と知らせる。

摂氏に換算すると43.3度という高温だ。

空港に着いた時 
夕刻6:00で 40度だったから・・

屋外作業は朝早く始めて、早めに終えるのか?と

ガイドに聞いてみたが 
特にそのようなことは無く

普通に作業しているという。
尤も 作業しているのは多分 
黒人やヒスパニックの移民だと思うけど。

車で3時間ほど 南下するとツーソンという 
OK牧場で有名な小さな街があって

c0237313_14295439.jpg


 
そこはメキシコまで
30分くらいの場所だから 
その付近一帯から南へ 広大なエリアが 
サボテンの群生地帯となっている。

c0237313_14304139.jpg

サワロサボテンという種類は 
300年もの寿命があって

高さが5-6メートルにもなる。

高さ2mくらいの位置から腕を
1本、2本と伸ばすものと

真っ直ぐに1本で立っているものがある。

これには理由があって 
サボテンは育ちながら 
バランスが悪いと判断すると
風で倒されるリスクが
多くなってしまうから 腕を伸ばして
重心のバランスを 取るのだそうだ。

c0237313_14312159.jpg

1本で十分でない場合は
2本、3本と伸ばし
又 短めの腕を伸ばしては
微調整しているものもある。

乾燥・灼熱の過酷な自然条件の中 
サボテンはその地でバランスをとっては
長い時を生き延びている。

前のめりになったり 片寄ったスタンスで
自然の摂理に逆らっては
長く生きることはできない。 

バランスに留意すること 

アリゾナのサボテンに
 今更ながらだけど 教わったな。





# by country-log | 2017-07-02 14:42 | その他 | Comments(0)

GW そして初夏へ


今年のGWは動物園へ行ったり
c0237313_16061450.jpg


人気のフラワーパークまで足を伸ばしたり 

c0237313_16085243.jpg


又孫達との一日を楽しんだが 

c0237313_16200075.jpg


これとした予定がない日には 

ホタルの数を増やそうと 

近くの小川の整備に汗を流した。

c0237313_16132610.jpg


これから薪ストーブやペレットストーブの

メンテナンスのシーズンだが

雑草対策などの季節でもある。
 
本当は刈払機で汗を流したほうが

体のたるみには効果的だけど・・・。

来春には2000㎡くらいの空き地に

菜の花を咲かせる予定なので

ご覧のマシンを購入した。 

c0237313_16134836.jpg


これなら ガンガン行けるだろう。 




# by country-log | 2017-05-13 16:20 | その他 | Comments(0)

キンリョウヘン


昨年 集団逃避してしまったミツバチ

この季節に日本ミツバチは
新たな住処を探して新集団を作る。

キンリョウヘンというランの花に 
ミツバチはおびき寄せられ

(あっ! 良い住処を発見!) 
とならないかの工夫だ。

c0237313_04374295.jpg


 私の周りでは今 ヤマザクラも
見頃の終盤だが 

c0237313_04391461.jpg

季節の 植物たちは

c0237313_04394999.jpg


c0237313_04400119.jpg

 
今年も その息吹を見せている。



# by country-log | 2017-04-26 04:43 | その他 | Comments(0)

里山に花を


今年は例年より早く 靖国で開花とか・・

今年も里山に花を咲かせようと 
苗木を求めた。

早咲きの河津桜、
黄色い花を咲かせる苗木など
30本ほど 植え付ける予定だ。

植えてからの下草狩りや 
蔓の始末などの作業が
必須となるのだけれど 
その過程も楽しみに 
育てようと思う。 

そして 早、今度の桜で 
母は3回忌を迎えることになる。

c0237313_22011255.jpg



# by country-log | 2017-03-21 22:05 | その他 | Comments(0)

青春の門

小説・青春の門が29年ぶりに
続編を再開とのTVニュースを見て
早速、週刊誌を手にした。 


TVインタビューに著者・五木寛之は
この小説のラストはすでに決めていて
それは・・29才になった
主人公・伊吹俊介が故郷に帰る途中

峠から筑豊の街を見下ろす場面だとか・・

又、日本は今、戦後70年だから 
国として70才になったと そして
この時代が青春だったとも言える・・と

(吉永小百合 若かったなあー)
c0237313_05164471.jpg


# by country-log | 2017-02-03 05:20 | その他 | Comments(0)

どんどん焼き


真壁町市街から湯袋峠へと向かう

山腹に 五所駒滝神社はありました。
c0237313_1531068.jpg
 
設置の現場確認で訪問です。

創建1014年で由緒深き神社です。
http://www.kankou-sakuragawa.jp/page/page000056.html

その帰り道 懐かしき光景に出会いました。
c0237313_1533422.jpg

小学低学年の頃までは私の地域でも 

どんどん焼きと呼ばれたお祭りでした。

調べたら 鎌倉の頃から行われていて

門松やしめ飾りで迎えた歳神様を

お正月の飾りを焼きながら 

炎と共に見送る意味があるんだとか。

何もなかった時代、両親、兄弟とで

冬の夜空に 激しい炎が立ち上がるのを 

怖くなる思いで 眺めましたが・・・


今は炉内のゆらめく炎を見つめてる。
# by country-log | 2017-01-14 15:07 | Old days | Comments(0)

謹賀新年


今年も宜しくお願い致します。

本日より本格始動です。 

昨年は1年間、お陰さまで

順調に経緯することができました。 

年末は大洗町の現場が最終でしたが

その帰り 海岸経由で 
c0237313_16412096.jpg

家へと戻りました。 


30日の餅つきが終われば 

後はゆっくり出来ると
c0237313_16415670.jpg

久しぶりにDVDレンタルに行き 

「ゴッドファザー」と「永遠の0」を
c0237313_16441757.jpg

借りたが 大晦日、深夜からBSで

ゴッドファザーの全編放映に気づいた。

ダブルブッキング?

結局BSで、3部作 見てしまった。


元旦はいつものように

雨引山への初詣で
c0237313_16452927.jpg

おみくじは 吉 

概ね順調だが 勇み足に注意とか

まぁ 気をつけて行きましょう!
# by country-log | 2017-01-07 16:47 | その他 | Comments(0)

久々ですが・・・


この時期 薪ストーブ店は

一番の繁忙時期

ブログから 近況アップです

(使用説明・大洗町)
c0237313_12582714.jpg

(煙突施工・つくば市)
c0237313_12592117.jpg

(現場確認・かすみがうら市)
c0237313_12594362.jpg

(現場確認・ 常陸太田市)
c0237313_1302024.jpg

(現場確認・牛久市)
c0237313_1305021.jpg

(施工完了・Logo)
c0237313_1311613.jpg

(施工完了・Brio)
c0237313_1314566.jpg

そんな訳でHetaが来たけど
c0237313_1323025.jpg

しばし箱入り状態

そして仕事を離れては
c0237313_1332960.jpg

里山ボランティアで汗
# by country-log | 2016-12-10 13:13 | その他 | Comments(0)

ブログからアップです


今日も良く動きました。

牛久市・新築住宅への事前打合せを済ませ

つくば市で土木・造園業を営む
c0237313_22485119.jpg

A物産さんへF-500の使用説明に向かい
c0237313_22491839.jpg

そして 常陸太田市・O様邸で

ネスターマーティンH43の
c0237313_2252521.jpg

使用説明をし 帰り道には 

ひたちなか市のハウスメーカーさんへ

イベントルームへの薪ストーブ設置の

下見に立ち寄りました。
c0237313_2252319.jpg

c0237313_545395.jpg

今までに多数の薪ストーブ施工の

オーダーを頂いておりまして

このイベントルームですが 

社名にふさわしく

メルヘンチックな雰囲気の店内で

これから、いろいろとタイアップ企画を

煮詰めたいなと思わせるほど

心地よいスペースでした。
# by country-log | 2016-11-04 22:56 | 施工事例 | Comments(0)

風に吹かれて


快晴の今朝 去年、植え付けた

彼岸花(ショウキ水仙)の見頃も終わり
c0237313_1418087.jpg

ミツバチが春に交配を助けた

ユズは沢山の実を付けてくれた。
c0237313_14182496.jpg

しかし そのミツバチ 

周りに花々は豊富にあるから 

良い環境だと思っていたが 

天敵のスズメバチに襲われたり

勿論 その度に退治したけれど・・・
c0237313_14185576.jpg

猪が夜間、近くを歩き回ったりで

どこかに集団で引っ越してしまった。

(よくあることらしい・・)

今、何処に巣作りをしたのだろう・・?


 ♪答えは風の中にある・・か
# by country-log | 2016-10-15 14:21 | その他 | Comments(0)